2018年07月07日

女の死神やで、朝日さんよぉ③

つづきです。

朝日新聞は法務大臣が個人的に感情に任せて執行命令出してるとおもってるんでしょうか。

刑事訴訟法475条を読んでみてください。



死刑の執行】①死刑の執行は法務大臣の命令による。

②前項の命令は、判決確定の日から六箇月以内にこれをしなければならない。 ……後略…




歴代の法相があまりにも執行命令を出さなかったので

確定死刑囚が増え続け今のようになってしまったのです。

執行命令を出さないほうが非難されるべきです。

朝日新聞は来るっています。

8強した輩ばかりです。




今回は一度に7人の死刑が執行されました。

朝日新聞は上川法相をどのように非難するのでしょうね。

女死神とかって罵るんですかね

もし死刑制度に文句があるなら

法務大臣をののしるよりも自分とこの読者に

死刑廃止を呼びかけ共感を求めるべきと違うか?

だいたいな死刑にされるやつは裁判で死刑が決まるんや。

死神が迎えに来るんと違うわ。

死刑囚に対してすら失礼やな。














ところでな、ある無責任なヤツのブログを見てると、


「死刑をショーにするというのは法治国家にあるまじき態度。信じられない」



だそうです。

いつ死刑をショーにしたん?

日本って公開処刑してんの?

ちゃんと死刑にしたら情報公開してるんやろ?

情報公開せんかったら非難するくせにな。

ダブルスタンダードってやつやな。

くだらんなぁ。

ううん。クソくだらん。








Posted by あんがす at 03:20