2016年12月12日

鯨かわいそー、日本死ね!

産経新聞ねた。

ISと同列に扱われてるシーシェパード。

9日にシーシェパードの首魁、ポール・ワトソンの腐れ外道の側近が

関空で入管当局に拘束され出国させられました。

入管難民法に基づきの、入国拒否ですね。

なんで、名前でえへんの?ん?

で、入管法ってなに?

平成8年版(古くてすまぬ)の小六法では『出入国管理及び難民認定法』ってなってます。

これの第一章、総則 の第二節の外国人の上陸 の第五条の①の十四と

同法 第三章 上陸の手続き の第一節 上陸の為の審査 の第七条 の ①の 二 に牴触するのでは?

素人なのでこんなもんです、すいません(._.)

自分らは牛だの豚だの羊だの、挙げ句の果てにはカンガルーの肉喰いよる(`Δ´)

鯨、イルカだけかわいそー!

日本死ね!

って、お前ら死ね!

シーシェパードの組員にえらいデブのオバンいっぱいおるで。

動物の肉喰うとるからやろがい、

っことで、シーシェパードと…………は入国禁止しましょうね




  

Posted by あんがす at 23:55Comments(0)

2016年12月12日

おきつねさま

福島県のある神社のキツネさまの石像を壊したやつが捕まりました。

11月に来日した韓国人でした。

福島県内で神社などの石像やお地蔵さんなどを連続して破壊したのもこいつですね。

日本人の信仰心を踏みにじるやつはこないでほしいですね。

いわゆる、慰安婦像が信仰対象なんでしょうなあ。(´-ω-`;)ゞ  

Posted by あんがす at 07:45Comments(0)

2016年10月23日

アライグマさん捕獲した

今月9日の記事で、アライグマが実家に出没するので捕獲しますって

書いたんですが、捕獲に成功しました。(^o^)v


二匹とも捕獲しました。

タヌキも一匹取れました。

ぬこも一匹取れました。

アライグマは見た目は可愛いですが、写真撮るのに近づくのがこわかったそうです。

アミのスキマから前足で必死で土を掘ってたそうです。( ̄□ ̄;)!!

でも、以外に簡単につかやまえられるのですね。

捕まえたアライグマたちは役所に引き取ってもらいました。

タヌキは親類が遠くのお山に放しました。

ぬこはそのまま放しました。

引き取られたアライグマさんにはかわいそうですが、しかたないです。
  

Posted by あんがす at 20:04Comments(0)

2016年10月18日

慰安婦輸出超超過国自爆 ②

つづきです。

フライブルク市での慰安婦像設置は今年5月、水原市の廉市長(たぶん韓国語では「ヨム」って発音だろな)が

姉妹提携をしたばかりのフライブルクの市長に提案したんだと。

これが実現してたとするとヨーロッパでは初の腐れ慰安婦像の設置となっていたところだった。

松山市はフライブルク市の腐れ慰安婦像設置計画を知り、抗議をした結果、

フライブルク市長が「慰安婦像は設置しない」と伝えてきた。

福井市も東村市長が予定していた水原市訪問を取りやめた。

水原市から「女性子供の人権問題を記憶するための像で、日本を侮辱する意図は無い」と

釈明した。

しかし、福井市もアホではありませんでした。

廉市長のタクラミで訪問中止は変わることがありませんでした。


どこが、「日本を侮辱する意図は無い」んでしょうか?

臍で茶を沸かす・・・ということわざはこんなときに使うのですね。

反日韓国に明日は無い。


つづくかも。







何べんも使ってる画像ですまぬ。でも、津波の画像よりましだよね。はは。  

Posted by あんがす at 23:36Comments(0)

2016年10月18日

慰安婦輸出超超過国自爆 ①

本日18日の産経新聞夕刊8面の「西論(ニシロン)」より抜粋。

慰安婦輸出国の韓国に水原(スウォン)市・(ソウルのちょい南にある)ってのがあるんですが

その水原市の悪意に満ち満ちた工作でドイツのフライブルク市ってとこが進めていやがった毎度おなじみの

腐れ韓国の腐れ慰安婦像(売春婦像)の設置計画が9月、

フライブルク市の姉妹都市である松山市(一応言っとくが愛媛県の県庁所在地な)の

抗議によって中止されました。

さーらーにぃ~、水原市の友好都市である福井市も、この慰安婦像問題をきっかけに

市長の水原市訪問を取りやめました。


つづきます・・・




  

Posted by あんがす at 22:55Comments(0)

2016年10月17日

瀬戸内寂聴のバカ発言②

つづきです。

で、このビデオメッセージで「殺したがるばか者どもと戦ってください」と発言しました。

殺したがるとは死刑にしたがるということで、犯罪被害に遭った犠牲者やその遺族をいうのか?

そうでしょうね。

家族、親類、友人が殺されれば普通は犯人を死刑にして欲しいって思うんじゃないですか。

でも、このババアはそんな感情はお構いなしに、癒えることのない心を踏みにじってますね。

なんでこんな鬼のようなババアがもてはやされるんでしょうね、理解に苦しみます。


案の定、各方面で轟々の非難が沸き起こりました。

これを受けて14日の反日朝日新聞の紙上で謝罪した。

「我が国の政府に対して、人権擁護の立場から発した発言であった」と、釈明しました。

「(ばかものとは)当然、被害者のことではない」だと。

犯人を死刑にするかどうかは政府が決めることか?

あぁ?

んなわけないでしょう。

やっぱり、死刑を望む犯罪被害者の遺族に対して言ってんにきまってます。

人権擁護って、殺された人たちには人権は無かったんでしょうかね?

「バカは私」と反日朝日の紙上にエッセーで書いてるらしいですが、

正常な判断能力がないなら(昔から無いけど)引退なさってはいかがでしょうか?




いやー、こんなババアに心酔するひと多いんですよね。

  

Posted by あんがす at 00:13Comments(0)

2016年10月16日

瀬戸内寂聴さん ①

ツチノコブロガーのあんがすです。

ツチノコ芸人と称されたテント師匠にあやかってみました。

いやー、テントさんの芸はなかなか深い味わいがありますね。

先日の交通事故でお亡くなりになって、初めてお名前を知りました。

合掌。



さて本題です。

日本弁護士連合会ってとこが「死刑制度の廃止を目指す」って宣言しました。

廃止理由のひとつに、先進国の多くが死刑を廃止している・・・かららしい。

外国はどうであっても、国民の大半、80%が死刑制度を支持しています。(内閣府調べ)

死刑廃止論者は「死刑は国家による殺人」とかぬかしよります。

法による裁きが殺人とはねぇ。

凶悪殺人と仲良く共存できるんですね、こんな人たちってのは。

愛する家族を殺されても、平常心でいられるのでしょうな。

で、この日弁連のシンポジウムで瀬戸内寂聴さんのビデオメッセージが流れました。



つづきます。


  

Posted by あんがす at 23:26Comments(0)

2016年10月09日

アライグマさん

今しがた、テレビ和歌山で「迷惑生物撃退」ってのやってました。

アライグマ捕獲もやってました。

シンクロするってゆうのでしょうかね。

今日、実家に行ったら庭にアライグマが来るって、親がゆいよりましてん。

以前からタヌキが来ると言うのは聞いてたんですが、

タヌキやのぅてアライグマだったんですわ( ´△`)

で、なんで年寄りがタヌキとアライグマの違いなどわかるんやろと

思てたら親類が来てたときにアライグマがおりまして

どうも、タヌキやないぞえってことでスマホでタヌキとアライグマの

画像を調べてくれたんですな(*´∀`)

しっぽがシマシマで太いんですな。

アライグマはんは。

で、駆除というか捕獲することにしました。

特に被害は無いちゅいます、見た目は可愛いんですけど

チカラ強いらしいですわ。

しかも二匹できよります。

被害なんぞ出えへんうちに捕まえよってなりましてん。

運よく捕獲できたら、親に連絡してってゆうてますので

写真撮ってアップしますわな。

期待はしんといてな。


それにしても、ペットとして飼うといて、飼いきれんようになったら

放してしまうてのは無責任やおまへんか?( ̄^ ̄)

しかも、外来種やで(#`皿´)

外来種のペット飼うのは免許制にしたらどや!

カミツキガメなんちゅう凶暴なやつを池に放つアホもいてるやろ。

こんなアホはカミツキガメにティンポとキムタマ噛み切られろって話ですわ。


捕獲作戦、どないなりますやろか?

楽しみにしてなヽ(・∀・)ノ


  

Posted by あんがす at 22:23Comments(0)

2016年10月03日

韓国にもノーベル賞を ④

続きです。

自然科学や文学の分野から、近年中に韓国人がノーベル賞に選考される可能性はは

かなり薄いと言わざるをえない(´・ω・`)

そこで、スポーツの国際大会で世界中ですっかり有名になってしまった
アレ、アレ、アレ( ´△`)

アレを使わなくっちゃ➰

大丈夫ですって。ばれないって( ☆∀☆)


平和賞以外に輝く韓国人が出るのは21世紀前半には必ず

出てきます。

でも、それまでに欲しいですよね。

だから、アレ、アレ、アレ


でもなぁ、現実は思い通りに行かないかもな。


やってみる価値ありだよね。

キムデジュン君のときみたいに、大誤審でいいじゃん。






  

Posted by あんがす at 23:48Comments(0)

2016年10月03日

韓国にもノーベル賞を ③

続きです。

ノーベル平和賞なんてものは、ほんにんの努力も多少はあるが

政治的に大きく左右され時の運だのみじゃないですかい、あぁ?



ノーベル賞について韓国のネット上では日本人のノーベル賞受賞について

現実的な意見もあるが、トチ狂った意見もありーの、

いわく 「同じ人種であるのになぜこれほどまでに違うのか?…
後略」

わひひひ。

同じ人種である …って、嗚呼。



違う人種です。

違うじんしゅです。

ちがうじんしゅです。

チガウジンシュデス。




  

Posted by あんがす at 23:24Comments(0)

2016年10月03日

ノーベル賞を韓国にも ②

続きです。

しかも、2000年の金大中元大統領の平和賞受賞なんて

言っちゃ悪いが、何か朝鮮半島の平和に役立ったんか??

太陽政策だぁ?わははは( ̄▽ ̄;)

だからぁー、ノーベル賞に平和賞なんか要る?要らんやろぉ?

オバマはん。あぁ?核兵器無くなったか?

減ってもないぞ。(;´д`)

無くしてしまえよ、平和賞っ。

続きます。


  

Posted by あんがす at 23:05Comments(0)

2016年10月03日

ノーベル賞を韓国にも ①

ノーベル賞を日本人が受賞しても毎年行事になってしまいましたね。

ノーベル医学生理学賞を東工大の大隅良典栄誉教授が受賞しはりました。

オートファジー、って明日の朝刊だね。(´-ω-`)


それにしても、日本人がノーベル賞を受賞するたびに、嫉妬と羨望と絶望でファビョ〰〰ってしまう

韓国のみなさま。

確かに今回の大隅先生を入れて日本人のノーベル賞受賞者が

25人ですから、韓国の一人とはくらべられないです。(ToT)


つづきます。



  

Posted by あんがす at 22:47Comments(0)

2016年10月03日

ペットボトルの謎




あんがすの市内散策、第一夜です。

和歌山市内の某所。

民家の壁際にズラリと並べられたペットボトルたち ( ̄□ ̄;)!!

おそらくはネコ(=^ェ^=)避けなのでしょうが、ここまで並べられてるのは

見たことがないです。

光の乱反射をネコが嫌がる習性を利用したものらしいですが、

全く効果が無いというのが定説です。

ペットボトルに体をスリッとさせてマーキングしてるのをみたことがあります。

今や迷信となってしまったペットボトルのネコ避け。

まだまだいかされてたんですね。

余談ですが、ネコよりも人が近づかないような気がします。









  

Posted by あんがす at 00:04Comments(0)

2016年10月01日

腸骨筋


足腰が弱ると言うのはももの筋肉が弱ると言うのもありますが、

ももを上げる筋肉、つまり大腰筋と腸骨筋というインナーマッスルが

弱るからですね。

ぼくはまだまだ老人には遠いですが、プローンレッグカールマシーンで

本来の使い方とは違った方法で前述の筋肉に加えて

大腿四頭筋のなかでも唯一の二関節筋である大腿直筋を

同時に鍛えるべく考案したレッグカールマシーンサイレイズ(・・?やってます。

マシーンがない人は立つか椅子に座って腿を上げ下げして繰り返して
みてください。

週に三回、一日に3セットやってみてね。

足腰年齢若返りますね。(*´∀`)

どうですか?


  

Posted by あんがす at 00:26Comments(0)

2016年09月14日

カラスに餌付け?

会社の斜め向かいの会社。

就業時間内。

屋上の金網に、すごい数のカラスちゃん。

見るとはなしに見てたら、そこの会社のおじさんが

袋から餌撒いてます。

ハトに餌付けしてるのは以前そこでしてるの見たけど、さすがにカラスに餌付けは初めて見ました。

少なく見ても80羽はいましたね。

道から見て3階建ての事務所の屋上です。

死角にも屋上いっぱいのカラスちゃんです。



どんな生き物も可愛いんでしょうね。このおじさん。



でもね、あんたがよくてもまわりがこまる

ホラー映画みたいでしたね





  

Posted by あんがす at 23:48Comments(0)

2016年09月04日

ラーメン紀行 おっとと広場さん





新和歌漁港のおっとと広場で昼ごはんです(*´∀`)

ラーメンいただきました(*´ω`*)

おいしかったです。

ホタテもおいしいですよ(*^.^*)  

Posted by あんがす at 13:32Comments(0)

2016年08月18日

左翼と中韓がなんやかや

今年の終戦の日は靖国神社の閣僚の参拝があんまりニュースになりませんでしたね。

安倍総理は玉ぐし料を納めただけでした。

閣僚では高市早苗総務相と丸川珠代五輪相だけが参拝しはりました。

稲田朋美防衛相は海賊対処活動してくれている自衛隊を激励するためにアフリカのジブチに

行ってはりました、っていいますか、靖国参拝させないためのジブチ行きですけど。

稲田大臣、参拝いきたかったでしょうね。

秋の例大祭に行ってくださいね。

稲田大臣には日本の左翼と中韓が仲良くお手手つないで罵声を浴びせかけてますね。

稲田大臣、ジブチに行っちゃてて、参拝しなかったので左翼と中韓も若干拍子抜けみたいでした。

こんなへなへなな8月15日でしたが、安倍首相の玉ぐし料だけでも「軍国主義復活の野心のあらわれ」

だそうです。

いちいちとりあうのもあほらしいですね。

勝手にほざいとれシナチョン

にしても、安倍さん残念です。

堂々と閣僚全員で参拝に行けばいいのに。

はづかしいかぎりです。

シナチョンはほっときましょうね。

日本のアホ左翼の売国野郎もね。









  

Posted by あんがす at 00:58Comments(0)

2016年08月17日

10億円をドブに捨てるの?




8月15日は韓国では「光復節」(クァンボクチョル)といって、「日本の植民地支配から解放された日」なんだそうで、

祝日なんです。

さんざん、日本にお世話になっておきながら開放された日もなにも

あったもんじゃないですけどね。

日本が引き上げたから朝鮮半島は分断したのにな。

あ、ちなみに北朝鮮では「開放記念日」とよんで祝日ですな。

で、この日にかの国の与野党の議員団10人があろうことか

我が国の領土である竹島に上陸しやがりましたね。

日本が抗議してましたけど、やりやがりました。

日本の抗議を「一顧だにしない」だの

「無礼千万」だの

「馬鹿も休み休み言え」だの

「だから日本人は世界一の大馬鹿者と罵(ののし)られるんだ」だの

独島は半万年前から我が国の領土である」だの

「まったくあの国は救いがない」だの

「独島がチョッパリ(日本人の蔑称)どもの領土だというなら証拠を見せろ」だの

・・・・・・ええええぇええ~~~どんだけ見せてんねや・・・・

日本は地震で沈んでしまえ」だの

およそ、国会議員とは思えない誠に御立派な御発言でおますな。


なんでこんなクソみたいな国に10億円くれてやらなあかんの

さんざん売春で荒稼ぎしといてまだかね欲しんか?

え?朝鮮戦争(韓国では「韓国動乱」という)で日本兵相手にさせられた・・・だと?

偽の慰安婦も山ほどおるで

10億円に群がるウジムシどもぎょーさんおるでー!!

こんなんに10億円くれたるんか

安倍さん。












参考文献の一部です。

  

Posted by あんがす at 00:45Comments(0)

2016年08月15日

柔道

オリンピック意外に盛り上がってますね。

男子柔道全階級メダル獲得してよかったですね。

今回知ったのですが、柔道では力をつけるのは練習でつけるものであって

筋トレで力をつけてはいけないものだったらしいですね。

つまり、筋トレがばかにされてきたんですね。

力の強さは一般的に言って、筋肉の断面積に比例するから、

同じ体重なら筋肉量が多いヤツのほうが力が強い、と考えるのが普通ではないでしょうか?

筋トレでつけた筋肉は見せかけの筋肉であって、チカラはない・・・とでも言いたいのでしょうかね。

いや、実際いてますね。そんなこという人ね。

部外者が柔道の国際試合で、同クラスの選手の日本選手と外国選手を見比べたら、

ぼてっとした日本選手に対して外国選手は筋肉ムキムキだそうですね。

で、今回から筋トレを取り入れたら強くなったみたいですね。

チカラに関しては強いに越したことはないんじゃないでしょうか。


て、門外漢のたわごとでした。

  

Posted by あんがす at 23:58Comments(0)

2016年08月03日

韓国 8強入り!おめでとう

韓国国防省は2日、日本の2016年版の防衛白書で従来通り

「竹島は我が国の固有の領土である」との記述にたいし

8強入りしました。

同国、外務省も8強入りしました。

おめでとうございます。



また、日本の内閣改造で防衛大臣に稲田朋美政調会長が起用されることに

「強硬右派」とし韓国メディアは警戒をあらわにしている。



んー、中国韓国の主張と日本の左翼の言うことは不思議なくらい

一致しますね。

たまたまなんでしょうけど ┐(-。-;)┌
  

Posted by あんがす at 00:58Comments(0)