2018年04月09日

三田市監禁事件

うれしいニュースもあれば、暗いニュースもあるのが世の中です。

兵庫県三田市で起こった監禁事件。

父親(73歳)が40代の障害のある長男を監禁していた事件。

20年以上監禁していた疑いありです。

障害があって暴れるので16歳のころから檻(おり)に入れてたとか。

しかも、めちゃせまいぞ。

広さ畳(たたみ)ちょうど1畳(じょう)の狭さ。

高さも1メートル。

よく、生きてたな。

近所の人も叫び声とか聞いてたってゆうけど、なんにも通報とかしなかったのかな?

警察までいかなくても、自治会とか、民生委員のおばちゃんに相談するとか。

他に家族は?親類とかは?

道からモロに見えるプレハブの中に監禁されてたんでしょ。

その中にこのせまい檻があるんです。


この親父さん、他に手立てはなかったんかな。

暴れるからって、監禁?

市に相談とかは?

いろんな意味で問題ありありな事件です。

監禁されてた長男は、気の毒にほとんど失明してるそうです。

事件の全容解明が待たれます。








Posted by あんがす at 23:19